2017年09月16日

髪は増える

髪は増える!
山田佳弘/著 (自由国民社) 2015年
1,300円+税


【動機】
今までの常識を打ち破る方法とは?



【所感】
シャンプーこそが薄毛の原因というのが画期的だった。

昨年にこの本をパラパラっと立ち読みしてから、それ以来湯シャンをしているが、
お金をかけずに(むしろシャンプー代も節約できる)薄毛対策ができていい感じ。

今まで銭湯とかに行ってシャンプーを置いてないと、仕方なく湯シャンして気持ち悪かったのだが、
今ではそれが当たり前となった。

丁寧に湯シャンを続けていると、ごわごわしなくなるし、かゆみも全くない。



【まとめ】
・シャンプーは週一回まで。頭皮には触れず、髪を手グシで。

・シャンプーはネットでよく泡立てて使う。

・シャンプー前に1分くらい湯シャンを。

・湯シャンで頭皮をやさしくこする。
(1. 1分くらいシャワーをかける 2.手でお湯をためてすすぐ 3. 頭皮をやさしくこする)

・マッサージは、風呂上がりに、タオルをかけて優しくマッサージ。




【概要】
◆薬を使わずに健康な毛髪を取り戻す方法

「髪の毛に元気がない」「薄くなってきたかも…」と気になっている人、必読!
良かれと思ってやっていることが、あなたの髪を危うくしています!

・毛穴はつまらない、シャンプーのしすぎが薄毛の原因
・マッサージはやり方を間違えると髪の毛をなくす
・薄い部分に「発毛させる」は頭皮に無理強いすること
・薬や育毛剤・発毛剤を安易に使うと髪をなくす …etc.

理美容業界、育毛業界・医療の世界とのしがらみがなく
育毛相談を15年行い、実績を上げてきた著者が、
相談者の現実、本当に髪が増える方法と改善例を解説します。

髪を増やすには『血余〈けつよ〉』の状態になること
=あなたの頭皮・心・体に余裕がでることが大切です。

初期のころなら8割の方に効果が望めます。
本書を読んで、あなたもぜひ実践してみてください。(Amazonより)


育毛の「4つの常識」は間違っている!皮脂と汚れを取り清潔にする、抜け毛を減らす、薄い部分に発毛させる、効果のある育毛剤を使う―このケアでは、頭皮を痛め、毛が減ってしまいます。髪を増やすには『血余(けつよ)』の状態になること=あなたの頭皮・心・体に余裕がでることが大切です。(「BOOK」データベースより)


髪は増える!
髪は増える!
posted with amazlet at 17.09.16
山田 佳弘
自由国民社 (2015-08-06)
売り上げランキング: 5,064




【抜粋】
●今あなたの頭皮に生えている髪の毛や今生えだそうとしている髪の毛や今生えだそうとしている髪の毛・毛穴内部に育っている髪の毛は、すべて昨日までの影響で育った過去のものです。過去のものは変えることはできません。(p.16)

☆これが基本。数か月遅れて効果が表れる(4〜6か月後)。



●男性なら2年〜3年、女性なら4年〜5年が生え替わりのサイクル(すべての髪の毛が生まれ替わる)と言われているので、本当に髪の毛が増えるようになるには、最低でもこのくらいの年月がかかるのです(薄毛が表面化する際にも、実際上頭皮や毛穴内部ではこれ以上の年月がかかっています)。(p.17)

☆少なくとも2〜3年はこのやり方を続けないと、ダメとは言い切れない。



●相談室でご相談者の抜け毛を見ていると、薄毛が進行している人ほど抜け毛が少なく、進行していない人ほど抜け毛は多いです。また、元々の毛の総本数が多い人ほど抜け毛の本数も多く、元々の毛の総本数が少ない人ほど抜け毛も少ないです。(p.31)

☆抜け毛が多いからと言って不安になることはない。



●髪の毛は1か月に約1センチ前後伸びるので、麻薬を吸ったりヒ素を飲んでしまったりした時にはその成分が毛に残っているのです。(p.40)

☆つまり13センチの抜け毛なら約1年くらい前に作られた毛。



●薄毛が治るときには、生えている毛に元気があるのに、細くて短い先細りの毛が抜けることがあります。(p.44)

☆細い毛が抜けるのはいいことのようだ。



●髪の毛は生え替わりながら成長しなくなっていくので、薄毛が表面化するときには、それまでに2年とか4年くらい経過していることが多いです。(p.70)

☆最近髪が薄くなってきたなぁという時は、最近に意識が集中してしまうが、2年〜4年前に薄毛となるような習慣がなかったかを思い出す必要がある。



●AGAは第3章に記述した習慣や環境が根本的な原因になって発症しているのでは?と感じています。詳しく書き始めると紙面が不足して大事なことが書けなくなってしまいますので、次のサイトで詳しく書いた書面を、本書の読者の特典として無料で配布しています。(p.112-113)

☆時間のある時に見てみよう。パスワードは本書に書いてある。



●朝に食べるものは生の野菜と果物と水です。(p.133)

☆朝は果物がいいらしい。そういえば、朝の果物は金という格言もあるな。

いつも朝はシリアルだが、シリアルは昼か夜がいいらしい。



●ケア開始後8か月くらい経過して相談室に起こしになった時に次のようにおっしゃっていました。「今年の夏は、今まで経験したことがないくらいに頭に汗をかいた」と。」(p.182)

☆頭に汗をかくのはいいことなのか。最近、風呂上がりに頭に汗をかいてどうしたのだろうと思っていた。




【アクションプラン】
・AGAに関して『髪は増える!』ご購入者特典ダウンロード
http://www.ikumou-labo.jp/agabook.pdf

を読んでみる。(パスワードは本書に書いてある)






【Amazonレビューより】
・主役はあなた 2015年9月30日
私が腰の激痛に苦しんでいた時、それこそありとあらゆる治療法を試したが、最初は良くても結局は元の木阿弥の繰り返しだった。他力本願ではダメで、自分が変わらなければいけない、と気が付いて歩き始めるまでにいかに費用と時間を費やしたことか。気がついて行動し始めたら快方に向かうのに、そんなに時間はかからなかった。この本を読んで、まさに髪もそうなのだなと思った。髪の毛は全て過去のもの、己自身を知れ、と言われるとなるほど、と思う。1年ほど前からシャンプーを使わないお湯のみの洗髪を試しており、今のところ効果を実感しているが著者もその方法を勧めており、自信を持った。著者がなぜこの道を目指そう思ったのか、それまでにどんなドラマがあったのかも書かれていると、更に良かったと思った。(日の出ウォーキング家元)


☆アマゾンも一通りチェックしてみたが、
実際に試してみて悪化したという人がほとんどいない。
実際に試した人はほとんど高評価だった。

評価が低い人は、そんなことやってられないという人(つまり実践してない人)ばかりであった。
中には2、3日試して見限って評価1をつけている人がいた。それは実践したというより三日坊主というのである。




【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★★☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
「髪の毛に元気がない」「薄くなってきたかも…」と気になっている人、必読!

posted by macky at 23:58 | Comment(0) | 健康 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする