2018年08月11日

ダメな自分を認めたら、部屋がキレイになりました

ダメな自分を認めたら、部屋がキレイになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
わたなべぽん/著 (メディアファクトリー) 2015年
950円+税


【動機】
たぶん本屋で見かけて興味を持った。


【所感】
そんなに役に立つことは書いてないけど。

片づけのモチベーションはアップするかも。

片づけの基本は物を減らすこと。



【概要】
累計30万部突破! 『スリ真似』シリーズの著者・わたなべぽん最新刊!

生まれてこのかた、ほこりだらけの部屋に住み続けてきた著者・わたなべぽん。
一念発起して片付けを決心するのものの、モノが多すぎて部屋がまったくキレイにならない!
まずは捨てるところから汚部屋脱出をスタートするが
「使ってないのに、持っているだけでなんとなく安心」なモノにあふれている我が家に
茫然…。
そんな自分の欲望に向き合いながら、思い切ってモノを捨てたら
心の中の棚卸しまで出来ちゃいました。
捨てるべきはモノだけじゃなく、モノさえあれば大丈夫と思っていた自分の気持ちだったんです!
本書はそんな心身ともに片付け体質になるまでを描いた実録コミックエッセイです。(Amazonより)


生まれてこのかた、ホコリだらけの部屋に住み続けてきた著者・わたなべぽん。一念発起して片付けを決心するのものの、ものが多すぎて部屋がまったくキレイにならない!そして「使ってないのに、持っているだけでなんとなく安心」なものにあふれている我が家に茫然…。でもそんな自分に向き合いながら、思い切って捨てることを続けていたら新しい人生が目の前に!?体を張ってお届けする、実録お片付けコミックエッセイです。(「BOOK」データベースより)


ダメな自分を認めたら、部屋がキレイになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
わたなべ ぽん
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 8,777





【抜粋】
●広いテーブルがこんなに気持ち良いなんて 知らなかったよー!(ほおずり ほおずり)(p.51)

☆手っ取り早く、テーブルの上を片付けておくだけでも、片づけが楽しくなる。




【アクションプラン】
・物を減らす。

・ベランダで、料理に使えそうなハーブを育ててみたいな。



【Amazonレビューより】
・5つ星のうち5.0 なんとお部屋がきれいなまま保つことができて早3ヶ月!!! 2017年10月7日
この本に書いてあることを忠実に行った結果、
部屋がきれいなまま保つことができています...♪*゚
足の踏み場がないまま生活をしていた
汚部屋出身者である私がおすすめします!( 笑 )(Rioさん)




【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
物が多くて片付かないという人に。



 
posted by macky at 17:07 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする