2019年03月08日

バスケットボール 超効率ドリル (身になる練習法)

バスケットボール 超効率ドリル (身になる練習法)
森圭司/著 (ベースボール・マガジン社) 2017年
1,500円+税


【動機】
バスケの本を乱読中。


【所感】
あまり見かけないメニューが多く、クセのある一冊かも。

写真が小さくてちょっとわかりにくい。




【概要】
1日の練習は約2時間、使えるコートは基本的に半面以下――。
そんな限られた時間とスペースで練習している実践学園中学を率いて、2015年、2016年の全国大会連覇という快挙を成し遂げた著者が、与えられた環境をうまく活用し、効率よく上達できるドリルメニューを大公開。練習のやり方を紹介するだけではなく、この練習がなぜ必要なのか? 実戦にどう生きてくるのかも解説する。(Amazonより)

バスケットボール 超効率ドリル (身になる練習法)
森圭司
ベースボール・マガジン社 (2017-08-24)
売り上げランキング: 42,907




【抜粋】





【アクションプラン】




【Amazonレビューより】
・5つ星のうち5.0 かなり役立ちました。具体的です!! 2018年1月2日
私も中学バスケ部を指導する者です。
中学の部活というのは体育館の割当などもあり、時間も大変短く、使用できる体育館のフロアも一面使えるわけではなく、半面であったり4分の1の時もあります。
そのような状況で、どんな練習ができるんだ!?という疑問に答えてくれる一冊です。
この本に登場するチームは毎年全国大会でも結果を残しているチームで、私立でもあることから、どうせ施設も整ってて練習時間も保障されてるんでしょ?と思っていましたが。なんとうちのチームよりも体育館の使用できる頻度は少なく、状況的にはうちの方が良かったのです!

そのような中で、◯曜日の外練習のときはこんな練習をする。なぜなら〜、◯曜日の体育館練習のとき、ハンドリング能力を高めたいならこんな練習をする。なぜなら〜。

というような書かれ方がされており、かなり具体的で、効率的で、子供達が意欲を高められるような練習法がとってもわかりやすく、ねらいも明確に書かれている一冊です。

指導が初めての方、体育館をあまり使えない、自分で練習したいけど、どんな練習があるのか分からない、という方にはもってこいの一冊です。(田中 一行さん)





【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
バスケの指導が初めての方、体育館をあまり使えない、自分で練習したいけどどんな練習があるのか分からない、という方におすすめ。


 
posted by macky at 23:14 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

バスケットボール1人でもできるトレーニングブック ハンディ版

バスケットボール1人でもできるトレーニングブック ハンディ版
鈴木良和/監修 (ベースボールマガジン社) 2014年
1,200円+税


【動機】
バスケの本を乱読中。


【所感】
一人でできる自主練のトレーニングメニューがたくさん載っている。



【概要】
ボールを使った自主練習、ボールとゴールを使った自主練習、ボールのないときの自主練習―全120メニューをわかりやすく紹介!(「BOOK」データベースより)


バスケットボール1人でもできるトレーニングブック ハンディ版

ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 95,204





【抜粋】
●私が尊敬する、故ジョン・ウッデンコーチはこのような名言を残されました。
「成功とは、なりうる最高の自分になるためにベストを尽くしたと自覚し、満足することによって得られる心が平和な状態のことだ」と――。(p.02)

☆いい言葉だなぁ。

宝くじに当たっても幸せになれないのはそういうことなのかも。




●ターンをする前にはフェイクをしよう
フロントターンをする前に、一度逆方向に行く素振り、すなわちフェイクを見せるのがポイントです。(p.72)

☆バスケはフェイクがとても大切だ。





【アクションプラン】
・敵の近くでボールを持ったら必ずフェイクを入れる。(反対方向に)



【Amazonレビューより】




【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
自主練するときに何をやればいいか迷ったら。
ただ、写真だとちょっとわかりにくいか。



posted by macky at 23:32 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

バスケットボール ドリブルトレーニングブック

バスケットボール ドリブル トレーニングブック (B.B.MOOK)
鈴木良和/著 (ベースボール・マガジン社) 2016年
1,194円+税


【動機】
バスケの本を乱読中。


【所感】
基本的なドリブルが網羅されている。



【概要】
CONTENTS
o はじめに
o 序章 より上質なドリブルとは
――ドリブルというプレーの考え方と定義
ドリブルの考え方
上質なドリブルの定義
ドリブル上達メソッド
ドリブルドリルの選択
ドリブルの基本姿勢
o コラム(1)
「AかBか」ではなく「AもBも」という発想
o 第1章 ドルブルで自滅しない
[考察(1)]ドルブルで自滅しない
9種類15秒ドリブル
ファンダメンタルメニュー
ベーシックドリブル10
レッグスルー10
テニスボールドルブル10
ツーボールドリブル10
スピードドリブルレイアップ
o 第2章 相手にボールを奪われない
[考察(2)]相手にボールを奪われない
【テクニック】アドバンスドリブル(Lドリブル)
【テクニック】アドバンスドリブルによる対応
【テクニック】リトリートドリブル
じゃんけんドリブル
ドリブルキングダム
リアクション 1 on 1
ドリブルキープ 1 on 1
ドリブルキープ 1 on 2
o コラム(2)
ドリブルを止める条件とは――
o 第3章 ドリブルを実戦で効果的に使う
[考察(3)]ドリブルを実戦で効果的に使う
【テクニック】アタックステップ
【テクニック】フローティング
【テクニック】相手に背を向ける駆け引き
ドリブルチェンジ禁止 1 on 1
ドリブル制限 1 on 1
入口指定 1 on 1(トップから)
入口指定 1 on 1(ウイングから)
クラブドリブル
o コラム(3)
1 on 1系のドリルをメインに
ドリブルの技術向上を
o 第4章 オーバーポテンシャル
[考察(4)]オーバーポテンシャル
ツーボールドリブルのバリエーション
シグナルリアクションドリブル
ドリブルリアクションパス
コンタクトバランスドリブル
テニスボールドリブル(2人1組)
キラークロスオーバー
o おわりに(Amazonより)


バスケットボール ドリブル トレーニングブック (B.B.MOOK)
鈴木良和
ベースボール・マガジン社 (2016-12-09)





【抜粋】
●レッグスルー(p.22)
前足のかかとのすぐ後ろにボールをついて左右に動かします。
腕をのばして、ひざより下でボールを持ち替えます。
ボールが抜けてしまわないように、受ける手をあらかじめ準備しておきます。

☆足を前後に開いてはいけない。



●ロールターン(p.24)
相手がドライブコース上の自分の肩を止めてきた時、ボールを引きながら身体を回転させます。・・・(中略)・・・
ターンし終えたとき、相手にスティールされないように、速やかに逆の手でボールをコントロールできるようにしておきます。

☆ロールターンとバックビハインドはどっちが使いやすいんだろう?



●身体の横ではなく、身体の前に踏み込むステップを「アタックステップ」といいます。このアタックステップに対してディフェンスが反応しなければ、この写真のようにストレートのドリブルで抜くことが出来ます。(p.66)

☆ディフェンスが反応してきたときは、フロントチェンジに切り替える。相手のディフェンスの動きを見て使い分ける。
アタックステップを踏まずに最初からフロントチェンジを行うと、クロスオーバーステップとなり、相手に対応されやすくなる。
アタックステップを踏んだ後にフロントチェンジを行うことにより、相手の重心を揺さぶることができる。




【アクションプラン】
・レッグスルーをマスターする。

・ロールターンをマスターする。

・フロントチェンジをスムーズにできるようにしておく。




【Amazonレビューより】




【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
本書を傍らに置いて練習を積めば上手になるだろう。


 
posted by macky at 23:38 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

日本史の内幕 - 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで

日本史の内幕 - 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで (中公新書)
磯田道史/著 (中央公論新社) 2017年
840円+税



【動機】
いま第一線でご活躍されている磯田氏の本ということで期待して読んでみた。



【所感】
タイトルに騙された。

知りたいのはそういうことじゃない、という感じの本。



【概要】
好調の日本史本のなかでも「磯田歴史学」が絶好調の秘密

来年のNHK大河ドラマ『西郷(せご)どん』で時代考証を務める、気鋭の歴史学者の最新エッセイ集が絶好調だ。映画化もされた『武士の家計簿』を始め、既に数々のヒット作のある著者だが、本書は刊行から2週間弱で10万部を突破。その後もペースの落ちない異例のロケットスタートぶりだ。

「著者のテレビ出演が増えたことや、『応仁の乱』から続く中公新書の歴史ものの好調もあってか、歴史の本をあまり手に取らないような読者にも幅広く届いている印象です」(担当編集者)

江戸や幕末の民衆の暮らしを史料から細やかに想像し、徳川家康や坂本龍馬といった大人物たちの意外な一面を掘り下げ、井伊直虎のようにややマイナーな人物にも光を当てる。天災の記録を現代の災害対策と結びつける、アクチュアルな発言でも知られる。そんな多面的な「磯田歴史学」のエッセンスが、いい意味で学者離れした、滑らかな文章で詰め込まれている。

「一篇が数ページのエッセイに、史料や史跡の研究に基づく新たな発見が惜しげもなく盛り込まれる。アウトプットは柔らかでも、インプットは骨太。それが著者の持ち味です」(担当編集者)

前書きで著者は、古文書にきちんと向き合うことの大切さを熱く語っている。本書はまさにその実践の成果。歴史学への入門書であると同時に、日本史に一家言ある人に気付きを与える一冊にも仕上がっている。

評者:前田 久

(週刊文春 2017.11.30 号掲載)


日本史の内幕 - 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで (中公新書)
磯田 道史
中央公論新社
売り上げランキング: 7,596





【抜粋】
22%(55ページまで)読んでみたが、抜粋したくなるような言葉は何もなかった。





【アクションプラン】
・『殿、利息でござる!』という映画を観てみよう。偶然、今日やっているので録画してみた。




【Amazonレビューより】
・5つ星のうち3.0 ライトなエッセイ 2018年3月22日
連載物をまとめたとは知らず買ってしまったので、一つ一つの記事は短くて内容も薄くてちょっとがっかりしました。
読みやすく面白いんですが、お金を出して本を買うほどではなかったです。(犬子さん)

☆Amazonを見てみても、やっぱりみなさん期待外れのようだ。





【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
そんなにおもしろくないので途中まで読んで捨てた。続きはまた暇なときにでも読めばいい。

(こういう本を途中で捨てられるようになったのは、「多動力」を読んで完了主義を身に付けたおかげかも)

 
posted by macky at 21:31 | Comment(0) | 随筆・エッセイ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

マンガでたのしくわかる! バスケットボール

マンガでたのしくわかる! バスケットボール
(西東社) 2016年
1,200円+税


【動機】
バスケの本を乱読中。


【所感】
一通り、バスケの基本がよくわかる。



【概要】
★★マンガを読んでうまくなろう! ★★ マンガストーリーとイラスト図解で、バスケットボールの基本から、具体的な練習方法まで、うまくなるコツが満載! 日本、世界で活躍するトップ選手の子どものころの練習法を公開しました! マンガ&イラストは、漫画家・いわさわ正泰先生! !

【目次】
この本の見かた
パート1(スタート編) バスケを始めよう!
パート2(ドリブル編) ボールを運ぼう!
パート3(シュート編) シュート決めよう!
パート4(パス編) 仲間と協力してボールを回そう!
パート5(ディフェンス編) 自分たちのゴールを守ろう!
パート6(テクニック編) 試合で活躍できる技を覚えよう!
パート7(チームプレー編) 仲間と協力して勝とう!(Amazonより)

マンガでたのしくわかる! バスケットボール

西東社
売り上げランキング: 50,977




【抜粋】
●試合では、ボールを左右に動かす瞬間をねらって相手が手を出してくることが多い。そんなとき、体の内側から外側へとボールを動かす「インサイドアウト」でかわそう。(p.56)

☆ほかにも、足の間を抜く「レッグスルー」や背中でボールを回して反対側につく「バックビハインド」などがある。





【アクションプラン】
・「インサイドアウト」「レッグスルー」「バックビハインド」をマスターする。



【Amazonレビューより】
・5つ星のうち5.0 とても分かりやすい。 2016年9月16日
イラストとストーリー展開はベネッセのマンガを彷彿とさせる印象。
しかしながらバスケットの要点はしっかり記載されています。
小学生の息子が夢中になって読んでいます。(T.Nさん)






【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
バスケの基本を知りたいときに。


posted by macky at 23:54 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする