TOP自己啓発 >夢をかなえるそうじ力

2010年06月21日

夢をかなえるそうじ力

人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」

夢をかなえる「そうじ力」
舛田光洋/著 (総合法令) 2005年

ただの掃除本かと思っていたら違う。
成功本50冊』を読まなかったら恐らく手にとることはなかった本。

ついつい後回しにしてしまいがちな掃除だが、
夢をかなえるためには、まず掃除をという発想が面白い。

そういえば、部屋が散らかっているとそれだけで
気持ち的にも動きにくいような気がしますね。


掃除をすることでマイナスの磁場を取り除く。

1. 「換気」でマイナスエネルギーでよどんだ空気を追い出し、

2. 不要物を「捨て」て、過去との決別をする。
(捨てなければ、新しいものは入ってこない。新しい運命もやってこない)

3. 「汚れ取り」で、心の中のしこりをほぐし、癒す。
(「汚れ」で、焦りや疲れなど心が現在どんな状態であるかがわかる)

4. 「整理整頓」で、あるべきところにきっちりしまい、
(周囲のものがあるべきところに納まっていると、自分自身の役割が明確になり、
やるべきことがハッキリする)

5. 「炒り塩」(※)で残りのマイナスエネルギーを吸収させる。

※粗塩を5分ほどフライパンで炒り、水分を飛ばす。
冷めたら部屋中に撒いて掃除機で吸い込む。


その後にプラスの力を引き寄せる掃除で感謝の磁場を作り出す。
具体的には、「ありがとう」と唱えながら雑巾でテーブルを拭く。
感謝のターゲットは身近な人が良い。


●自分の強みの発見は、「マイナスを取り除くそうじ力」を繰り返し、繰り返し実践しているうちに見えてきます。あなたの中の満ちているものを世のために与えてください。

これは、ドラッカーであれば、「貢献」に値します。
コトラーで言えば、ソーシャル・マーケティングで言われているところの「社会性」であると私は考えます。

現代社会で生きている中で、私たちは、与えられたら与えた分だけ減るように感じます。実際にものを分け与えたら、その分だけ減ります。そして、多くの人は減らないように減らないように自分自身を守って生きています。だから、多くの人は満たされない人生を生きているのです。しかし、私はあえてあなたに「与えよ」と言いたいです。与えれば与えるほど与えられる。これが成功していくための絶対条件であり、大宇宙の法則なのです。「常に最高の自分を差し出し、多くの人に貢献するぞ」と生き、実践したときにこそ最高の成功の中に生きることができるのです。(p98)

☆掃除にそんなパワーがあったとは。たかが掃除、されど掃除。
しかも手軽に始められるのがいいですね。


●そうじ力をはじめて21日目あたりから、その人にとっての驚きの気付きと、そこからあふれ出るパワーを得る人が続出している事実があります。潜在意識に何らかの影響があるのでしょう。(p144)

☆三日坊主でもよい。三日続いたら自分を褒めてあげる。
三日坊主でも7回続けると21日になるということです。

評価:★★★☆☆

posted by macky at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック