TOP実用書・ハウツー本 >マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー

2013年11月07日

マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー

マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー
西出 ひろ子
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 10,163


マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー
西出ひろ子/著 (ダイヤモンド社) 2011年
1,200円+税



【概要】
身だしなみ、電話応対、来客応対、他社訪問、ビジネス文書やEメールの書き方、接待や冠婚葬祭での立ち居振舞いなど、社会人1年生なら必ず押さえておきたいビジネスマナーの必須ポイントを網羅。 (「BOOK」データベースより)


【動機】
芸能人格付けチェックを見ていたら、著者の西出ひろ子さんが紹介されていたので。


【所感】
マンガが付いてて読みやすい。

かといって薄っぺらいかというとそうでもなく意外と内容もしっかりしている。



【抜粋】
●ビジネスシーンでのノックは3回。2回のノックはトイレノックです。(p.49)

☆ノックというのは西洋から取り入れたもので、
西洋では2回のノックはトイレノックだからだとか。



●「昨日は弊社にお越しいただきましてありがとうございました」は、よくある間違いです。(p.78)

☆「いただく」という言葉は、「私が〜していただく」という謙譲語(主語が私)なので、「お越しくださり」が正解。
デパートとかで「お越しいただき誠にありがとうございます」というのに聞き慣れてるからかも。


●22ページでアベ君は女性にハンカチを貸し、名刺を渡しましたね。その名刺がきっかけで後日、その女性の会社からヒヨコ商事は5億円もの仕事を受注することになります……とか。(p.194)

☆これ、著者の実体験だそうです。すごい! ビジネスチャンスは身近なところにある。それは思いやりの心から生まれる。



【アクションプラン】
・マナー関連の本をもっと読んでみたい。



【結論】
マナーとは、相手に対する思いやり。



【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
社会人1年生に。
マナーについてひと通り押さえておきたいときに。

 
posted by macky at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック