TOP時間術・タイムマネジメント >無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

2014年05月29日

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 24,863


無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間和代/著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン) 2007年
1,500円+税



【概要】
勝間さんの時間術。


時間を増やすための5つのステップ

1. 現状の課題を把握する。

投資の時間で30%くらいを確保する。


2. やらないことを決める。

新しいことを始める前に、先にやらないことを決めて時間を確保する。


3. 人に任せる。

お金を払ってプロに任せてその分自分の得意なことに時間を使った方が生産的。


4. 自分しかできないことを効率化する。

ここでその方法として手帳術が出てくる。

・計画に必要なリソースを半年〜1年単位で先に割り振っておく。

・目標を手帳に書くと実現しやすくなるのは、潜在意識に働きかけるから。
 

5. 新しい動き方を統合的に実践する。

生まれた時間をさらに効率化するために、再投資する。




【動機】
以前から読もうと思っていたので、スケジューリング関連をやっているこの機会に読んでみた。



【所感】
思ったより気軽にサッと読めた。

実践しながら何度も読むといいらしい。




【抜粋】
●もっとも成果を出しやすいところに時間を集中して使って、時給を上げていけば、その時給でサービスを買うことができるようになります。(p.92)

☆勝間さんの考え方で好きなところはこういうところ。

どこに資源を集中させるか。




●とにかく得意なことをやって、それでお金もうけをして、その成果で違う投資をして、また時間をつくるという好循環をやっていればいいわけです。 (中略)
 自分の得意なことがわからないという人は、下記のような本を読んでみてください。

マーカス・バッキンガム/ドナルド・O・クリフトン

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』日本経済新聞社

この本に付属しているテストを使えば、三十四種類の強みのうち、あなたは何が強みなのか、あなたは何にわくわくするのかを診断してくれます。(p.94-95)

☆試しに読んでテストしてみよう。そして強みを生かそう。




●一つのスケジュールが終わる時間と、次のスケジュールが始まる時間の間には、移動を含めて必ず1時間以上の空き時間をつくります。(p.97)

☆なるほど1時間か。今まで30分しか取ってなかったから余裕がなかったのかも。



●時間効率が悪い人は共通して、判断が必要なとき、決定に至るまでの時間が長いのです。(p.143)

☆これは昨日読んだ本にも書いてあったが、時間にゆとりのある人は共通して即断即決、即行動だ。
迷う時間をできるだけ減らしてみよう。




【アクションプラン】
・運動のためにもっと自転車に乗ろう。
健康のためにウォーキング、スロージョギング、プールと考えていたけど、自転車をすっかり忘れてた。

一日三百キロカロリーを目標に。疲れにくくなり、時間効率もアップ!


・ 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』 を読んでみる。




【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
やることが多いのに余裕がある人は何が違うのかを知りたい時に。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法(再読)
Excerpt: 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法posted with amazlet at 15.08.24勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 売り上げランキング: 100,076Amazon..
Weblog: 読書ブログ 「Book Harbor」 -あなたの愛読書は何ですか-
Tracked: 2015-08-24 22:41