TOP経済学 >マンガでわかる統計学

2015年01月14日

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学
高橋 信 トレンドプロ
オーム社
売り上げランキング: 1,709


マンガでわかる統計学
高橋信/著 (オーム社) 2004年
2,000円+税



【概要】
統計学の基礎から応用まで、マンガと文章と例題で分かりやすい構成。統計学の基礎である平均、中央値、標準偏差や正規分布、検定から、アンケート分析に必要な手法まで解説する。(「MARC」データベースより)



【動機】
インターネットで統計学の講座を受けたので、
さらに勉強したいと思って手に取った。

統計学入門 (新経済学ライブラリ)』 をざっと読んでみたけど、
難しかったので。



【所感】
マンガが面白くない。

マンガはくだらないのに、内容は難しいからギャップを感じる。



巻末付録にEXCELの使い方が付いてて便利かも。




【抜粋】
●「階級」の個数をスタージェスの公式すなわち
・・・(中略)・・・
により求める。


「階級」の幅を

{(データの最大値)-(データの最小値)} / スタージェスの公式から求められた「階級」の個数

により求める。



☆スタージェスの公式は使えそう。
階級の幅を100とかじゃなくて適度に設定できる。




●「性別」と「されたい告白方法」のクロス集計表(横%表)
女性:電話で(23) メールで(41) 直接会って(36)
男性:電話で(25) メールで(26) 直接会って(49)


☆メールで告白されたい女性が41%もいて驚いた。





【アクションプラン】
・統計学を基礎から学んでみたい。





【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
統計学の基礎を学んだあとに。



【結論】
女性は「メールで告白されたい」という人が多い。

 
posted by macky at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック