TOPパソコン >10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック

2015年04月11日

10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック

10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック
赤間公太郎(JimdoExpert)
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 8,144


10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック
赤間公太郎/著 (エムディエヌコーポレーション) 2014年
2,200円+税



【概要】
オンラインホームページ作成サービス・Jimdo(ジンドゥー)を使った
ホームページの作り方を伝える初心者向けの解説書。
2014年8月に大規模リニューアルを行ったJimdoの新UIに対応したものです。

ドイツで誕生したJimdoは、
ビジネスユース・個人ユースを問わず幅広く利用されており、
全世界で1,000万以上のホームページがJimdoで作成されています。

本書の構成は、
Introduction+10章の解説記事を順を追って読み進めて行くことで、
Jimdoでのホームページ作成に必要なひと通りのノウハウが、
10日間で身につくものになっています。

前半の基礎編(CHAPTER 1〜4)では、Jimdoの基本操作を解説しながら、
いったんホームページを完成させるまでを扱っています。

後半の応用編(CHAPTER 5〜10)では、
基礎編で作成したホームページをより見栄えよく、
プロが作ったかのようにカスタマイズする方法やポイントを紹介しています。

本書のサンプルサイトで使用している素材(テキスト・写真)はダウンロード提供。

これからホームページ作成にチャレンジしたい方、
すでに公開しているホームページをより良くしたい方に最適の1冊です。

【目次】
■Introduction ホームページを作る前に
■CHAPTER 1 ホームページの完成形をイメージしよう
■CHAPTER 2 Jimdoに登録しよう
■CHAPTER 3 ホームページに使う素材を用意しよう
■CHAPTER 4 ページを作ってみよう
■CHAPTER 5 ヘッダーとフッターを編集しよう
■CHAPTER 6 文章とレイアウトを見直してみよう
■CHAPTER 7 写真やイラストを活用しよう
■CHAPTER 8 SNSやブログと連携しよう
■CHAPTER 9 ホームページを更新・運営しよう
■CHAPTER 10 アクセスを増やそう
付録:ホームページ作りに役立つ素材サイト&便利ツール
付録:用語索引
(Amazonより)



プロみたいなホームページが無料でかんたんにできる! 作ってすぐに公開可能&スマートフォン表示にも対応。(「BOOK」データベースより)




【動機】
Jimdoをもっと使いこなしたい。



【所感】
2014年8月のリニューアルで大きく変わった事といえば、
コンテンツを追加する画面が整理されたこと。
文章の入力画面で、直接編集できるようになったこと。
ナビゲーションの編集で、表示ページと非表示ページが一目瞭然になったこと、など。




【抜粋】
●Jimdoには、標準で「ショップ機能」が備わっています。無料版では5商品まで登録することができます。(p.14)

☆無料で5個まで登録できる。
(有料のプロプラン〔年額11,340円〕だと15個まで、ビジネスプラン〔年額28,982円〕だと無制限で利用できる)

ちなみに、支払方法も、無料版だとPaypalだけだが、有料版だと、銀行振込や代引き、さらに請求書の発行やメールによる確認連絡なども使えるようになる。



●新規ページを追加する別の方法
[ナビゲーションの編集]をクリックして開いた設定画面で、すでに作成してあるページ名の上にマウスカーソルを乗せ、右側に表示される[+]ボタンをクリックしても新規ページを追加できます。(p.62)

☆そのページのすぐ下に追加される。
ページが増えてきたら、この方法も知っておくと便利!



●ページ名をクリックして、ページ名が編集可能な状態のときに、キーボードのカーソルキー[↑][↓]を押してもページの上下を入れ替えることができます。この方法は、連続してページの順番を移動したい時に便利です。(p.65)

☆この方法も合わせて知っておくだけでスムーズにページの順番が入れ替えられる。簡単!



●[ストリーム]にチェックを入れると、Facebookページに投稿された内容を表示することができます。[プロフィール写真]にチェックを入れると、Facebookページにいいね!を押したユーザーの写真を表示することができます。(p.170)

☆いいね!ボックスはFacebookページ専用に作られた、いいね!ボタンの特別版である。



●Paypal(ペイパル)
買い手と売り手の間でのクレジット決済をするための代行サービスです。
Jimdo自体にはクレジットカードで決済をするシステムがないため、Paypalを利用してクレジット決済を実現しています。(p.195)

☆ちょっと研究してみよう。

PayPal(ペイパル)とは?
http://nanapi.jp/702


 PayPalとはなんでしょうか?一言でいうなら、インターネットを利用した決済サービスです。

 「インターネット上でのおサイフ」とでも考えてもらうとわかりやすいです。つまり、お買い物の時などに便利なサイトなのです。

  (中略)

 PayPalでは、口座と呼ばれるものを作ります。

 これは銀行口座のようなものです。クレジットカードの情報を登録しておけば、決済をする際に、相手にクレジットカードなどの大事な情報を知らせることなく、お金を支払うことができます。



要するに、クレジットカードの情報を支払先に教える必要が無いというのが大きな特徴。

支払う側とお店側がPayPalのアカウントさえ持っていれば、個人情報のやりとりは必要ない。




●ほかのホームページへのリンクを設定するには?(p.126)
外部のホームページやブログをリンクするには、ナビゲーションで「表示させる文字::_::リンク先のホームページアドレス」と設定します。
例えば「Jimdo虎の巻::_::http://howtouse.jimdo.com/」のように、表示させる文字とリンク先のホームページのアドレスの間に「::_::」(コロン2つ、アンダーススコア、コロン2つ)を記述します。(p.126)

☆外部サイトへのリンクが簡単にできる。


●外部ブログの記事一覧をJimdoで表示する
Jimdo以外の外部ブログを利用している場合、「RSSフィード」と呼ばれるデータをJimdoで読み込むことで、外部ブログの記事をコンテンツとして表示することができます。 (中略)
RSSフィードは、ほかの人のブログであっても取り込むことが可能です。しかし、許可を得ずに他人のRSSフィードを取り込んだ場合、記事の流用と見なされる場合もあります。ほかの人のブログを表示させるときは、事前に許可を得ましょう。(p.166-167)

☆簡単にほかの人のブログも表示できるので、気を付けたいところ。



●Google Trends(グーグル・トレンド)は、Googleの検索キーワードに関する情報を分析するサービスです。調べたいキーワードを入力すると、どの時期にどれくらい検索されたのか、指標で表示してくれます。 (中略)
「コーヒー,珈琲」のように、2つのキーワードを半角カンマで区切って入力すると、検索数の比較をすることもできます。(p.207)

☆過去10年の検索結果などがグラフで表示されていて見やすい。



【アクションプラン】
・基礎編の完成サンプルを見て研究する。
http://10daysbook-part1.jimdo.com/


Jimdo虎の巻も見てみたい。



【評価】
評価:★★★★☆(3.7)
こんな人に、こんな時におすすめ:
簡単にホームページを作ってみたいというときに。

 
posted by macky at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック