TOP随筆・エッセイ >ピアニストを笑え!

2016年11月03日

ピアニストを笑え!

ピアニストを笑え!
山下洋輔/著 (新潮社) 1980年
476円+税


【動機】
バカになるほど本を読め!』 を読んで興味を持った。

神田昌典さんの文章の師匠ということで。



【所感】
半分くらい読んでみたけどつまらなかった。時間の無駄。



【概要】
ジャズピアニスト山下洋輔氏のエッセイ。


ピアニストを笑え! (新潮文庫 や 12-1)
山下 洋輔
新潮社
売り上げランキング: 559,078




【抜粋】
●こと筒井康隆に関して、この世におれ以上にかの天才の作品を理解する者があってはならぬ。(p.90)

☆文体が筒井康隆にちょっと似てるなぁと思いながら読んでいたのだが、そういうことだったのか。



【アクションプラン】
・フォークの背に食べ物をのせない。



【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
暇つぶしに。

 
posted by macky at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆・エッセイ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック