TOP随筆・エッセイ >ペコロスの母に会いに行く(映画)

2016年12月08日

ペコロスの母に会いに行く(映画)

ペコロスの母に会いに行く 通常版 [DVD]
TCエンタテインメント (2014-07-02)
売り上げランキング: 13,158


ペコロスの母に会いに行く 通常版 [DVD]
(2013年)

赤木春恵の世界最高齢初主演映画となったヒューマンドラマ。長崎を舞台に、認知症の母親とその息子との笑いと涙に溢れた日々の触れ合いを描く。ペコロスのようなハゲ頭のゆういちは、夫の死を機に認知症を発症し始めた母・みつえの面倒を見ていたが……。(「キネマ旬報社」データベースより)



ペコロスの母に会いに行く』 を読んだので、ついでに映画も観てみた。

こういう映画は観るのがつらいね。

笑いの場面も笑えないし。


カンニングの竹山っぽい主人公が
認知症の母の看病のため会社をクビになり
音楽をやったりマンガを書いたりして第2の人生を目指すというもの。


なんとか最後まで見たけど
赤ちゃんが段々と物事を覚えていき成長していくのとは逆で
どんどん忘れていって、しまいには息子のこともわからなくなってしまうのは
現代のリアルホラー。



エンディングの音楽で救われた。

ペコロスの母へのワルツ short ver. / 豊田裕子(yuko toyoda)
https://www.youtube.com/watch?v=EJDNb1R0GDU



 
posted by macky at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆・エッセイ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック