TOP実用書・ハウツー本 >IDEA HACKS!

2017年05月13日

IDEA HACKS!

IDEA HACKS!
原尻淳一、小山龍介/著 (東洋経済新報社) 2012年 (単行本は2006年)
733円+税


【動機】
ライフハックが89個紹介されている。2割の18個くらい取り込めれば上出来だろう。


【所感】
途中まで読んでみたが、しばらくは当たり前のことが続く。

どんなハックが出てくるか楽しみだ。



【概要】
IT関連業者を中心に、アメリカのインターネットに端を発して、日本でも盛り上がりを見せる「Life Hacks」(効率よく仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを向上させようとする取り組み)の日本版企画。
「スピーディに、楽して、効率よく」仕事をこなすノウハウを、Tips(小ネタ)形式で紹介する本。
「発想法」「情報整理術」「意志決定」「パソコン仕事術」等々のジャンルの仕事にすぐ役立つノウハウのうち、実際に使われているものを実例を交えて分かりやすく解説する。(Amazonより)


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
原尻淳一
1972年、埼玉県生まれ。株式会社ブルームコンセプト取締役。マーケティング・プランナー。龍谷大学大学院経済学研究科修士課程修了。大手広告代理店勤務後、大手レコード会社で、アーティストや映画、アニメのマーケティング・宣伝プランニングに携わったあと、ブルームコンセプトに参画

小山龍介
1975年、福岡県生まれ。株式会社ブルームコンセプト代表取締役。京都大学文学部哲学科美学美術史学卒業。大手広告代理店勤務を経て、サンダーバード国際経営大学院でMBAを取得。2006年からは松竹株式会社プロデューサーとして歌舞伎をテーマにした新規事業を立ち上げ、2009年より現職。新規事業コンサルティング、ハックノートをはじめ新商品プロデュースなどを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



IDEA HACKS!
東洋経済新報社 (2013-05-02)
売り上げランキング: 3,493




【抜粋】
●5.ボイスメモで言葉を引き出す(p.36)

☆これちょっとやってみようかな。

iPhoneで録音して、歩きながらアイディアを喋って、後でそれをノートなどにまとめて消す。
この消すというのもポイント。消さないとどんどん溜まってしまう。
消すつもりなので気軽にどんどん録音できる。

以前、音声講義を自分で作ろうと思ってたけど、同じように気軽にやってみよう。





以下、読みながら、追加していく。





【アクションプラン】
・iPhoneのボイスメモでアイディアを吐き出す。

・続編で 『IDEA HACKS!2.0』 というのもあるそうだ。



【Amazonレビューより】




【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
入社4〜5年目の27歳くらい。

 
posted by macky at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック