TOPマンガ・コミックス >神々の山嶺 (コミック版)

2017年12月17日

神々の山嶺 (コミック版)

神々の山嶺 文庫版 コミック 全5巻完結セット (集英社文庫―コミック版)
谷口ジロー/漫画、夢枕獏/原作 (集英社) 2012年


【動機】
坊っちゃんの時代』 を読んだので、
谷口ジローさんのほかの作品も読んでみようということで。

もともと、どこかで紹介されていたのをたまたま見て読みたいと思っていた。

4巻を読んでいるときに、その場面が出てきて、「ここか・・・」と思った。

ビスケットやチョコレートなどを食べているシーン。




【所感】
すばらしい作品だった。

とりあえず、紅茶にはちみつをたっぷり入れて飲んでみよう。



【概要】
エヴェレスト初登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。深町誠は、その行方を追う途中、ネパールで“毒蛇(ビカール・サン)"と呼ばれる日本人男性に会う。彼がネパー

ルに滞在する理由とは! ? そして、彼の正体とは…! ?
巻末に、夢枕 獏[『神々の山嶺』漫画版によせて]+谷口ジロー[もうひとつの山嶺]収録(Amazonより)


神々の山嶺 文庫版 コミック 全5巻完結セット (集英社文庫―コミック版)
谷口 ジロー 夢枕 獏
集英社
売り上げランキング: 27,610




【抜粋】




【アクションプラン】
・映画もあるようだ。観てみたい。

・原作も読んでみたい。

・今日、田部井淳子さんの特番が放送されていた。録画しておいたので後でゆっくり見てみよう。

・今日、「ヒマラヤの聖峰、80年目の再挑戦 山頂に眠る旗を探しに」が放送されていた。録画しておいたので後でゆっくり見てみよう。


【Amazonレビューより】
・5つ星のうち5.0 寒い冬に読むと臨場感が倍増
投稿者BUZZ2015年2月9日
形式: 文庫|Amazonで購入
文庫本を読んだ後、漫画の評判も良いことを聞いてセット購入しました。
文庫本にはない圧倒的な表現力で一気に読みました。
寒い冬に読むと臨場感が倍増すると思います

・5つ星のうち5.0 小説の後に読むのがおすすめです。
投稿者きん2014年3月19日
形式: 文庫|Amazonで購入
小説を読んでからずっと気になっていました。小説ではぼんやり浮かんでいた光景がこの漫画のおかげで鮮明に!すぐに三回ほど読み返しました。生涯大切にしたい漫画です。

・5つ星のうち5.0 心で想え
投稿者まなぶらすと2014年12月28日
形式: 文庫
私が泣いた数少ない漫画でありそして生涯これから何度も読み返すであろう作品。

羽生さん、名言が多いですが本当の主役は深町ではないかと思ったり。 とりあえず男性諸氏必読の漫画ではないかと。

男の子の生理に訴えかける作品だと思うので。 内容は「おじさんが山に登る」話。 なのですが、マロリーのカメラと

そして山がエベレストなので・・・それぞれが絡んできてまぁ・・・素晴らしいですね。

男は皆、淡い夢を追いかけるものだが、それがエベレストの頂ではなくとも、それぞれの頂を目指せば良いのではないかと、いう

個人的私見ながらメッセッージを感じましたね・・・。 ラスト付近、「さぁ 立て 立ち上がれ・・・」 からは涙無くては読めませんでした。

ギャグもなにもない硬派な漫画だが深い意味で「面白い」作品だった。  この作品を世に送り出した 夢枕 獏氏と谷口 ジロー氏に

感謝。 そしてこの作品に出会えたことをとても嬉しく思います。


・5つ星のうち5.0 原作と作画が奇跡のように結びつき、あの頂きを越えた
投稿者ゆうしんベスト1000レビュアー2015年9月11日
形式: 文庫
久しぶりに全巻読み返しました。

もうレビュー欄程度では表現できない、熱い感動という猛烈な風がページごとに身体にぶつかってくるような
すさまじい作品です。

劇中の二人の男のように、
原作者夢枕獏と作画者谷口ジローの作家としての魂、技術の究極が
高度8000メートルの世界へ読者を引きずり上げる。
信じられないような漫画体験です。

人体が耐え得る極限の地において、
人が人であり続ける為に一番肝要なものは
自己を支える精神。

どんな仕事においてでも最後の最後で心を支えてくれそうなメッセージが
固く熱い岩弾の様に読者の胸を穿ちます。

「俺は俺だ!!俺だからこの仕事をやっているし、やり遂げる!それが俺だ!!」

そんな溶鉄の様な信念を、全ての働く者たちの骨へと流し込む。

手が腫れあがる程の拍手を両作家にいつまでも贈りたい。


・5つ星のうち5.0 今まで見た漫画の頂点に立つ漫画ですね!
投稿者若造2013年2月4日
形式: 文庫|Amazonで購入
この漫画は今まで見た漫画とはレベルが違う感じでした。すごいの一言に尽きます。原作、絵ともにマッチして最高の漫画が完成した
んだと思います。人生の生き方、感じ方も変わってしまうかもしれないすごいエネルギーを持った漫画ですね。見てない方、絶対にお勧
めしますね。




【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★★★☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
登山に興味のある人に。谷口ジローが好きな人に。




(171202 読了) 
posted by macky at 01:13 | Comment(0) | マンガ・コミックス | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: