TOP時間術・タイムマネジメント >超速片づけ仕事術

2018年07月29日

超速片づけ仕事術

仕事が速い人ほど無駄な時間を使わない!超速片づけ仕事術
美崎栄一郎/著 (かんき出版) 2017年
1,200円+税


【動機】
効率化して時間を有効に活用したい。



【所感】
ざっと読んでみたが、あまりたいした情報はなかった。



【概要】
「がんばっているのに仕事が全然終わらない」
「やらなければいけないことがたくさんあるのに集中力が続かない」
本書はこんな悩みを「片づけ・整理」で解決するための本です。

あたり前の話ですが、誰もが仕事が忙しいときほど
「処理速度を上げたい」と考えます。
しかし、その思いを嘲笑うかのように、忙しくなればなるほど
机の上やパソコンのデスクトップがぐちゃぐちゃになり、生産性が落ちていく……。
こうなってしまう原因は、IN(入ってくるモノや仕事、情報の量)が
OUT(廃棄するモノ、処理した仕事や情報の量)を上まわっているからです。
本書で紹介するノウハウは、多大な時間をかけて
身のまわりをキレイにするだけの「整理のための整理」ではありません。
INとOUTのバランスをとり、自分の仕事のスピードを上げるために、
モノやPCのデスクトップ、タスク、メール、人間関係、
情報などあらゆるものを“時間をかけずに片づける”ノウハウです。
本書は、サラリーマン時代に残業月100時間から、12時出社・5時退社を実現した
著者が仕事の効率を最大化する片づけ方をお伝えします。(Amazonより)


仕事が速い人ほど無駄な時間を使わない!超速片づけ仕事術
かんき出版 (2017-04-17)
売り上げランキング: 21,524




【抜粋】
●本の状態がすぐに把握でき、棚がいっぱいになることを防ぐことのできる整理の方法があります。
 それは、背表紙の上下と書棚のなかの位置を活用して整理する方法です。
 やり方は簡単。
1.読み終えた本は、背表紙が下向き(上下さかさま)になるように戻す
2.一度手に取った本は、書棚のいちばん右側に戻す
3.横に寝かせておかない(p.58)

☆ちょっとやってみようかな。気軽に手に取ってパラパラっと読む機会が増えそう。



●やるべきことをつい先延ばしにしてしまうのには理由があります。
 それは、先が見えないから。 ・・・(中略)・・・
 タスクを細かく分解し、やるべきことを明確にしてゴールまでの道すじをつけることができれば、すぐにとりかかれるようになります。具体的には、ゴールまでのルートをノートに書き出すことです。・・・(中略)・・・
 まず、やるべきことをかき出すためのノートを用意します。
 次に、ノートのいちばん上に「1月8日大分出張」など、ざっくりとしたタイトルを入れます。
 そして、出張をするためにやらなければならないことを、思いつくままに書き出していきます。実行する順番はあとから考えればいいので、とりあえずは思いつくままに書き出してみてください。抜け漏れがあってもかまいません。 ・・・(中略)・・・
 なお、書き出す際は、あとから追加できるよう、各ToDoの間に1〜2行の空きスペースを作っておきましょう。・・・(中略)・・・
 「あ、これは今できそう」と思ったら、手をつけられることから、ちょっとだけでもいいのでやってみましょう。 ・・・(中略)・・・
 やり終えたToDoは、完了したことが分かるよう、レ点や打ち消し線を引いてください。また、たとえば航空券を予約したのであれば、予約番号など、必要な情報をそのページに追記しておきましょう。・・・(中略)・・・
 このノートは、迷ったり躊躇したりすることなく、仕事を最後までやり遂げるための地図といってもいいかもしれません。(p.62-66)

☆今まではA4の紙に書いたりしていたけど、ノートに書いてみよう。




【アクションプラン】
・紹介された本の整理法を試してみる。

・紹介されていたノートを作ってみた。



【Amazonレビューより】






【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
少しでも早く仕事を片付けたい人に。



 
posted by macky at 20:27 | Comment(0) | 時間術・タイムマネジメント | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: