TOP実用書・ハウツー本 >林亮太の世界・技法と作品 スーパーリアル色鉛筆

2018年12月22日

林亮太の世界・技法と作品 スーパーリアル色鉛筆

林亮太の世界・技法と作品 スーパーリアル色鉛筆
林亮太/著 (マガジンランド) 2015年
2,130円+税


【動機】
TVで紹介されていたので興味を持った。



【所感】
・TVでは5色で描くって言ってたけど、この本で紹介してたのは24色とか48色とか72色とか。

・100均の色鉛筆ではうまく描けないなと思ってたけど、水性ではなくて油性の色鉛筆を使うようだ。



【概要】
TVで紹介されて話題の林亮太さんの著書がついに登場!
本書では色鉛筆が持つ高い表現力の可能性を様々な画題を描く過程をご紹介することで、
あなたに体験していただきたいと思っています。
色鉛筆はお手軽で入手しやすい画材です。
早速、引出しや押入れの奥に眠っている色鉛筆を探してみませんか?

Contents
『Chapter 1:始める前に』
色鉛筆の紹介
そのほかの道具
色鉛筆の基本的な使い方
色鉛筆の混色について
色を重ねるプロセス
知っておくと便利!!遠近法のミニ知識

『Chapter2:基本的に技法で描いてみよう』
立体の表現
ガラスの表現その1・2
金属の表現
樹木の表現
水の表現

『Chapter3:リアルな風景スケッチを書いてみよう』

『Chapter4:林亮太 色鉛筆画ギャラリー』(Amazonより)



林亮太の世界・技法と作品 スーパーリアル色鉛筆
林 亮太
マガジンランド
売り上げランキング: 142,410





【抜粋】
●色鉛筆の紹介
カリスマカラー(ベステック)、ペリシア(三菱鉛筆)、アーチスト色鉛筆(ホルベイン工業)(p.14-15)

☆買うことがあれば参考にしよう。




【アクションプラン】




【Amazonレビューより】





【この本が愛読書の有名人】





【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:



posted by macky at 15:21 | Comment(0) | 実用書・ハウツー本 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: