TOP時間術・タイムマネジメント >大人のためのスキマ時間勉強法

2019年10月01日

大人のためのスキマ時間勉強法

大人のためのスキマ時間勉強法 /和田秀樹

大学ノート
  私は講座や授業を受けるときには、非常に多くのメモを取る。だから、大学ノートは欠かせないアイテムだ。1回90分の講義で、ノートに30ページ分くらいはメモをとることが多い。        
  講師の言っていることを、一言も聞き漏らさないで、そのまま講義を再現できるくらいのノートをとるのだ。
  なぜ、そこまで大量のメモを取るのかと言うと、後で見返したときに短時間で講義の復習ができるからだ。講義を聞いているときは90分かかるが、後でノートを見直すと10分、15分で90分の講義内容全体が復習できる。これほど効率が良いものはないので、講義時間中は全力でメモをすることに集中しているのだ。(206ページ)

☆90分で1冊のノートを使い切るってすごいな。そのノートがあればいつでも講義の内容を再現することができる。まさに宝物というわけである。


posted by macky at 22:04 | Comment(0) | 時間術・タイムマネジメント | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: