2017年05月30日

2chまとめ - 本を読むことの効用

●本を読むことの効用
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/manage/1028541163/


1 名前:名無しさん@あたっかー[] 投稿日:02/08/05(月) 18:52
「読んだ本の量と収入は比例する」
「毎月5万円分の本を読めば老後は安泰」
これって、やっぱり真実でしょうか?




367 重要: ◆HQ0uP39n22 [] 投稿日:2005/11/08(火) 23:16:50
>>366
去年の9月神田昌典著の「非常識な成功法則」を読んで実行してから
毎月10冊程度は読むようになった。(それまでは2ヶ月に一冊程度・・・。)
ほとんどビジネス書だけど、読みやすくておもしろかったものを紹介するよ。

<<成功哲学もの>>
非常識な成功法則(神田昌典)
ユダヤ人大富豪の教え(本田健)
加速成功(道幸武久)
成功者の告白(神田昌典)

<<ノウハウもの>>
30分で5億売った男の買ってもらう技法(星野卓也)
凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク(佐藤昌弘)
企画力(田坂広志)
すごい会議(大橋禅太郎)

<<自叙伝もの>>
プロ経営者の条件(折口雅博)
会社再建(湯谷昇羊)
すべては一杯のコーヒーから(松田公太)
渋谷ではたらく社長の告白(藤田晋)

<<洋もの>>
こうすれば儲かる(ブライアンシャー)
人生を変える80対20の法則(リチャードコッチ)
七つの習慣(スティーブン・R・コヴィー)

ドラッカーとかカーネギーも読んで勉強になったけど、
すぐ眠くなっちゃうんだよねぇ、、、、。




389 重要:名無しさん@あたっかー[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 19:01:25
>>384
お金関連の本読んだら浪費がピタリととまるよな。
俺も19まで浪費家だったが、19でウォール街のランダムウォーカーを読みパッシブ運用にのめり込んだ。
それから2年で700万くらい資産が増えたな。




404 重要:名無しさん@あたっかー[] 投稿日:2007/12/23(日) 23:08:42
「人を動かす」「7つの習慣」 
影響力の武器」「ザ・ゴール」
「ドイツ参謀本部」「80対20の法則
「考える技術・書く技術」「ロジカルシンキング」
「パワープレゼンテーション」

上記あたりは読んで絶対損はない。


posted by macky at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

水木しげるの本一覧

水木サンの本が増えてきたのでまとめてみました。

せっかくなので関連の記事も入れてます。



2010年04月06日 「水木しげる コミック昭和史

2010年11月15日 「河童の三平



2012年08月29日 「総員玉砕せよ!

2012年08月30日 「敗走記

2012年08月30日 「白い旗

2012年08月31日 「水木しげるのラバウル戦記

2012年09月23日 「のんのんばあとオレ

2012年09月28日 「劇画ヒットラー

2012年10月10日 「水木サンの幸福論

2012年11月1日 「水木しげるゲゲゲの大放談

2012年11月22日 「ゲゲゲの女房」 /武良布枝

2012年12月20日 「水木しげるの古代出雲


2013年01月18日 「のんのんばあとオレ コミックス版

2013年02月14日 「ボクの一生はゲゲゲの楽園だ(1〜6)

2013年02月27日 「ねぼけ人生

2013年02月28日 「悪魔くん 貸本版 (復刻版)」 ※「悪魔くん(角川文庫)」と同じ。

2013年03月08日 (パパイアの食べ方

2013年03月20日 「悪魔くん Gekiga Etoile(週刊少年マガジン版)

2013年03月20日 「悪魔くん世紀末大戦

2013年03月20日 (また少年探偵団ですとぉぉ?!

2013年07月18日 (「さかいみなと」と「さかいこう」、どちらも境港

2013年08月30日 「ゲゲゲの鬼太郎」(途中まで)

2013年11月20日 「マンガ古典文学 方丈記



2015年07月13日 「水木しげるのあの世の事典

2015年07月27日 「神秘家 水木しげる伝

2015年08月22日 「猫楠―南方熊楠の生涯

2015年08月25日 「水木しげるの遠野物語

 

日付は読了日。
こうやって並べてみると、意外と読んでるなぁ。

一番の代表作である「ゲゲゲの鬼太郎」がまだ途中だけど。

 
 

▼後日追加分
2015年9月11日 「今昔物語―マンガ日本の古典

2015年11月30日 「ほんまにオレはアホやろか

2015年12月14日 「水木しげる: 鬼太郎、戦争、そして人生


※リンクになってるところは、このブログで記事を出しているところです。
リンクになってないところも、時間を見つけて少しずつ記事を追加していく予定です。

 
posted by macky at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

橋本武関連本のまとめ

このところずっと伝説の国語教師・橋本先生の関連本を読み続けてきたわけだが、
そもそも橋本先生のことを知ったのは、
2012年3月22日に大きな本屋さんに立ち寄ったときに、特設コーナーができていたのを見たからである。


その後2012年6月9日に、日本テレビ「世界一受けたい授業」にゲスト出演されていたのを観た。


100歳の伝説の灘高講師、橋本武先生の特別授業




そこから1年が過ぎ、
2013年夏頃、『銀の匙』 がアニメ化されたのを期に
8月4日から 『銀の匙』 を少しずつ寝る前に読み始めた。


『銀の匙』 をアニメ化したものかと思っていたら話が全然違ってた。
マンガの 『銀の匙 Silver Spoon』 をアニメ化したものらしい。

農業高校の話だ。

これはこれでおもしろくて、 『銀の匙』 を読み終えてから一気に観た。


ちなみに、アニメ版では、
「銀の匙」について、

 ヨーロッパでは、生まれてくる子に銀のスプーンを贈る。
その子が一生食べるのに困らないようにって。


と言っていた。



9月10日 『銀の匙』 を読み終わる。
・自伝(少年記)を書きたい。一気に書かずに少しずつ思い出したときにちょこちょこ書いていきたい。
自伝というと人生の終わりに振り返って書くというイメージだが、少年記だと今すぐにでも書ける。


翌9月11日、橋本先生がお亡くなりになる。


9月19日 『 〈銀の匙〉の国語授業』 読了。
・スローリーディングで何か1冊を時間かけて読んでみよう。寄り道しながら。

9月24日 『伝説の灘高教師が教える 一生役立つ学ぶ力』 読了。


10月5日 『灘校・伝説の国語授業 本物の思考力が身につくスロ−リ−ディング』 読了。
・何か1冊決めて、「スローリーディング」してみたい。やっぱり小説がいいのかも。ちょっと難しそうだなというレベルの小説。研究ノートを作ってわからない語句とかも徹底的に調べたり、寄り道して気になったことをどんどん調べていったり。

・その1冊以外はなるべく速読&多読で。(何でもかんでもスローリーディングしていては時間がいくらあっても足りない)


10月10日 『橋本式国語勉強法』 読了。
・漢文(とりあえず漢詩)をちょっと勉強してみたい。


10月15日 黒岩祐治 『灘中 奇跡の国語教室』 読了。
・『ただいま浪人』 を読んでみたい。

・『白楽天詩選』 を読んでみたい。「長恨歌」を暗誦してみたい。


10月18日 伊藤氏貴 『奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち』 読了。
・変化の時代といわれる今こそ、明治時代の文豪を読んでみたい。

・大きな課題を小さなことから順番にひも解いて関連付けてみる。





スローリーディング

1冊を寄り道しながらゆっくり読む。
A→B→C→D→Eと行くのではなく、
A→B→A→C→A→D→A→E・・・という感じで。
1冊の本をもとに、というところが大事。何度も戻ってくる。
その1冊以外はなるべく速読&多読で。

最初からこの1冊って決めずに、どんどん読んでこれだというものに出会うまでどんどん読んでいこう。
橋本先生も手当たり次第に読んでいる最中に 『銀の匙』 に出会ったのだから。

posted by macky at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする