2016年05月16日

こどもの“かわいい!"を動画でカンタンにおじいちゃん・おばあちゃんに見せる本

こどもの“かわいい!"を動画でカンタンにおじいちゃん・おばあちゃんに見せる本
高橋慈子、高橋明子/著 (秀和システム) 2014年
1,200円+税



【動機】
iPhoneに動画がたまってきて空き容量が少なくなってきた。

iPhoneで動画を編集してYouTubeにアップしたりして整理したい。

副題に「撮った動画がスマホに入ったままになっていませんか?」と書いてあったのでピッタリだと思った。




【所感】
知りたいことはほとんど書いてなかった。

文字がほとんどないのでじっくり読んでも30分ほどで読める。



【概要】
iPhoneの動画をPCに送って、ムービーメーカーで編集するという流れ。


こどもの“かわいい!
高橋 慈子 高橋 明子
秀和システム
売り上げランキング: 1,775,723




【抜粋】
●Androidで見られる形式に変換しよう
Androidのスマホで見られるデータ形式は「MP4」という形式です。iPhoneのビデオ形式の「MOV」形式とは違っていますので、そのままメールで送っても見られません。
 そこで「MP4」に変換してメールで送る「動画変換Mail」というアプリを使って、変換します。アプリは無料で使えます。ただし、変換して送れるビデオは20秒までです。短いビデオを送りましょう。
 「動画変換Mail」は、App Storeからアプリをダウンロードし、インストールして使います。(p.43)

☆LINEを使えば相手がAndroidでも気軽に送れる。1分30秒まで。

相手がLINEをやってない場合はこの方法で送れる。ただし20秒までと短い。



●ストーリーボードに、追加したタイトルが表示されるので、文字の部分を、重ねたい画面にドラッグして移動します。(p.110)

☆ムービーメーカーの使い方。タイトルの付け方。
タイトルをドラッグすれば移動できる。

移動した後は先頭の黒い画面を削除する。





【アクションプラン】
・iPhoneの動画を整理したい。




【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
iPhone動画の基本はこれを読めばだいたいわかるが、
iMovieの便利な使い方とかは全く載ってない。

 
posted by macky at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

できるiPhone 6 困った! &便利技 パーフェクトブック

できるiPhone 6 困った! &便利技 パーフェクトブック iPhone 6/6 Plus対応 (できるシリーズ)
松村太郎、森亨/著 (インプレス) 2014年
1,200円+税


【動機】
iPhoneを買ったので。



【所感】
そんなに知りたい情報は無かった。



【概要】
iPhone6/6 Plusの新機能と活用法をくまなく解説。新しくなったiOS8に完全対応。初めてiPhoneを使う人のための基本やトラブル対処法も掲載。充実の用語集でiPhoneの仕組みや知識が深まる。(「BOOK」データベースより)


できるiPhone 6 困った! &便利技 パーフェクトブック iPhone 6/6 Plus対応 (できるシリーズ)
松村 太郎 森 亨 できるシリーズ編集部
インプレス
売り上げランキング: 605,905




【抜粋】
●パスコードが要求される時間を設定するには
(中略)
[1分後]や[5分後]など、iPhoneをしばらく操作しなくなったタイミングでパスコードロックを要求するように設定します。(p.59)

☆やってみたけど「即時」しかなかった。



●メールに添付した写真のサイズを変更するには
(中略)
ファイルサイズは[小][中][大][実際のサイズ]から選べ、それぞれデータ量も表示されます。これはWi-fi接続時は表示されず、3G/LTE通信で送信する場合にのみに有効なワザです。(p.116)

☆時々、サイズを選ぶ画面が出てたけどそういうことだったのか。

試してみたが、Wi-Fiでもいけるようだ。

メッセージ(SMS/MMS)ではダメで、封筒メールで送る必要がある。



●メールのVIPって何?
(中略)
通常は、[メール]アプリでの新着メールはバッジでしか通知されませんが、[VIP]の対象となっている人からメールが届いたときは、バナーでも通知されるようになります。(p.122)

☆VIPに追加していると特定の人からのメールを優先してすぐわかるようにできる。
iPhoneのメールは自動振り分けができず、ごちゃごちゃなのでVIP機能を有効に使いたい。



●アプリを終了したい
(中略)
2本または3本の指でスワイプして、複数のアプリを同時に終了することもできる(p.177)

☆2本指や3本指でもできるのか。これは知らなかった。

多分これはiPhoneのサポセンも知らない情報。



●撮影したビデオでムービー作品を作りたい
「iMovie」は、撮影したビデオをiPhoneで編集して1本の作品に仕上げられます。できあがったビデオはそのままYouTubeに投稿できます。(p.182)

☆「iMovie」は500円だが、iPhone6/6 Plusユーザーは無料。





【アクションプラン】
・「iMovie」を使ってみよう。




【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
ざっと見て知りたいことがあれば。

 
posted by macky at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

iPhone6/6 Plusがわかる本

iOS8と最新端末の注目機能を一挙紹介! iPhone6/6 Plusがわかる本 (アスキームック)
(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス) 2014年
463円+税


【動機】
1年くらい前にiPhoneを買ったので。



【所感】
iPhone5と比べてどこが進化したかがわかりやすかった。


iPhone6は4.7インチ。iPhone6 Plusは5.5インチ。
(ちなみに、iPhone5は4インチ)


スピーカーは、上の方にある横一文字の線と下面右側にある6つの穴の2か所。
(横一文字の左は前面カメラ)

マイクは、下面のイヤホン差込口の右にある小さな穴と、背面にあるカメラの右側の小さな穴の2か所。




【概要】
本体デザインが大幅に変わり、4.7/5.5インチの2つの画面サイズで登場したiPhone6。
他社製ソフトウェアキーボードや健康管理などの新機能をはじめ、iPhone6の魅力ポイントを詳しく紹介します。(Amazonより)



iOS8と最新端末の注目機能を一挙紹介!  iPhone6/6 Plusがわかる本 (アスキームック)

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014-09-19)
売り上げランキング: 290,130




【抜粋】
●バッテリー駆動時間が大幅にアップ
音楽再生は最大80時間

 3G連続通話時間がiPhone5Sでは最大10時間だったところ、iPhone6とiPhone6 Plusでは14時間、24時間にそれぞれ増加。連続待ち受け時間はiPhone6で最大10日間、連続ビデオ再生時間は最大11時間になった。

第2世代の64ビットプロセッサーであるApple A8チップにより、バッテリー駆動時間も長くなっている(p.6)

☆なんだかやたらとバッテリーが長持ちするなぁと思っていたらそういうことだったのか。
容量でいうと1,810mAhだから前のスマホとほぼ同じなのに、バッテリーのもちが全然違う。



●Safariの「リーディングリスト」をオフラインで使う

Safariには、特定のウェブページを保存しておける「リーディングリスト」という機能がある。「あとで読む」ためにウェブページをメモするための機能だ(p.56)

☆そういえば、これはまったく使ってなかったから使ってみよう。便利そうだ。
今まで後で読みたいと思ったやつはGメールでパソコンに送ってたよ。




【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
iPhoneを使っている人に。薄いのでサクッと読める。

 
posted by macky at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

厳選 Android無料アプリ 完全マスター2800

厳選 Android無料アプリ 完全マスター2800 (メディアックスMOOK)

メディアックス (2012-05-25)
売り上げランキング: 813,206


933円+税、2012年



【概要】
全て無料のアプリが2800個紹介されている。

全て50,000インストール以上。



【動機】
スマホにだいぶ慣れてきたので。


【所感】
順番がバラバラで整理されていない感じ。

家計簿なら家計簿、ボイスレコーダーならボイスレコーダーなど、まとめておけばいいのにと思った。

整理されてなくてイライラする。



実際にインストールしたアプリは以下の通り。


「Lightning Bug - Sleep Clock」

 眠れない夜には雨音を子守歌に。(p.35)



「Raziko」

 RadikoやNHKラジオをより広範囲で聴取可能に。(p.65)



「名字由来 net」

 日本人の名字の95%以上を網羅。(p.101)



「My Piano」

 機能充実かつ録音も可能なピアノを再現したアプリ。(p.143)



「Pocket Racing Life」

 指2本のシンプルな操作でタイムトライアルレース。(p.223)




【アクションプラン】
・Chromeなどをスマホにも入れる。 →済



【評価】
評価:★★☆☆☆

posted by macky at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

Androidアプリ大全2013

Androidアプリ大全2013 (三才ムックvol.580)

三才ブックス (2012-12-01)
売り上げランキング: 28,166


1,200円+税



とにかく量が多い。

だいぶこなれてきたのか、
ここで紹介されているものはハズレが少ない。
(試しにインストールしてみたものはほとんどハズレがなかった)

楽しくて使えるアプリがますます増えてきたなぁという印象。


とりあえず
30個近くインストールしてみた。



【評価】
評価:★★★☆☆

posted by macky at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

Android厳選アプリ

今すぐ使えるかんたんmini Android[厳選]アプリ徹底活用技

今すぐ使えるかんたんmini Android[厳選]アプリ徹底活用技
佐野正弘/著 (技術評論社) 2011年
900円+税


【概要】
無料アプリがたくさん載っている。


【動機】
最近、スマホを買ったので。


【所感】
バーっと速読してみたけど、使えそうな情報は特に無かった。

ちょっと試してみようとかなと思ったものは「Gogle Earth」くらい。



QRコードが付いてないので、ちょっと面倒。

パソコン上から検索したほうが早いかも。
そのままスマホにインストールできて便利。
https://play.google.com/store


他に気になったのは・・・

・Android 用 Google リーダークライアント NetaShare
該当ナシ

・漫画の新聞
インストールしたけど出てこない。

・ドロイドあんてな
2ちゃんねるのまとめサイトアプリ。
問題なく使えた。

・Balloo! for Android(β)
テレビの実況などを楽しむアプリ。
インストールしたけど出てこない。




【評価】
評価:★☆☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
簡単なカタログという感じ。

posted by macky at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

逆引きAndroidアプリガイド

逆引きAndroidアプリガイド

逆引きAndroidアプリガイド
秋葉 けんた (著), いとう あき (著), 伊藤 浩一 (著), 渡辺 幸雄 (著)  (ソフトバンククリエイティブ) 2011年
1,300円+税


【概要】
「やりたいことからアプリを探せる!」
「趣味や仕事に役立つ厳選アプリ178本紹介」
QRコードによって手軽にインストールが可能。


【動機】
最近、スマホを買ったので。


【所感】
わかりやすいけど、やや古い。
紹介されているアプリが、最新機種のスマホだと最初から標準装備されている機能も多い。

ちなみに、インストールしたアプリは以下の通り。(全て無料)

・Voice Translator
  日本語の音声を外国語に翻訳。さらにそれを発音してくれる。英語以外にも20ヶ国語対応していて楽しい。
・Ringdroid(着信音メーカー)
  オリジナルの着信音を作成する。
  内臓マイクで録音したものも必要な部分だけを編集したりして着信音にできる。
・En2ch
  2ちゃんねるを快適に閲覧するためのアプリ。
  最近、2ちゃんねるは見てないけど、いざというときの情報源として一応入れておいた。
・5tabNEWS
  複数のニュースサイトを閲覧する。5つまで登録できて結構便利。
  ニュース本数が多いので、メイン2、3本が頭に表示されてるともっといいかも。
・青空読手
  青空文庫が読みて〜ってときに。しおりもある。







【抜粋】
●いろいろな情報をクラウド上に保存する
 Androidとパソコンで各種情報を共有するにはクラウドサービス「Evernote」を使うのが最適だ。Android専用のアプリも提供されている。
 起動画面はシンプルで、「スナップショット」、「ファイルのアップロード」、「テキストノート」、「オーディオメモ」のそれぞれの作業をすぐに行える。過去に保存した「ノート」を参照するには、メニューから「ノート」を選択すればいい。(p.173)

☆スマホを買ったのでそろそろ「Evernote」も使ってみよう。



【アクションプラン】
・今年中に「Evernote」を使ってみる。 →済(121026)



【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
情報がやや古いので、パーッと読んで便利そうなものを試す程度。

posted by macky at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

はじめてのAndroidアプリ決定版

はじめてのAndroidアプリ決定版―最新厳選優良アプリ!!! (SAKURA・MOOK 17 便利で使えるMyポケット)

はじめてのAndroidアプリ決定版―最新厳選優良アプリ!!! (SAKURA・MOOK 17 便利で使えるMyポケット)
(笠倉出版社) 2011年
900円+税


【概要】
無料アプリがたくさん載っている。


【動機】
スマホを買ったので、無料アプリを探してみようということで。


【所感】
この本を読んで興味を持ったアプリを片っ端からインストールしていった。
だいぶ充実してきた。


ちなみに、インストールしたアプリは以下の通り。

・DQB
  ドラクエ風のバッテリー残量表示。常時数字が見えるので一目瞭然。
・ES Task Manager
  タスク管理のアプリ
・渋滞ナビ
  一般道まで表示される。
・ガススタ!
  値段まで一目瞭然。
・カフェなび
  チェーン店ばかりで、町の喫茶店は出てこないようだ。
・ふらっと案内
  ふらっと探索に出かけよう。
・Smart Alarm Lite
  寝返りとかで睡眠の深さを計算して、眠りの浅いときを狙って起こしてくれる。
・FreePaint
  こういうのを探していた。とっさにメモを取りたいときとかに。
・睡眠ログ
  寝るときと起きたときにタップすれば睡眠時間が記録される。
  5分おきに音量を取得して、睡眠時間を自動的に記録する。
  いびきとか寝息とかで判断してるのかな? 
  睡眠の深さとかがグラフ表示されておもしろい。


いやはや、どれもすごかった。



【抜粋】
●端末のマイクに調べたい音楽の音を聴かせるだけで、その音楽の情報を調べてくれるアプリが 『Sound Hound』。無料版は検索できる回数が5回という制限があるため、気に入ったら有料版を購入しよう。(p.68)

☆このアプリは、もともとプリインストールで入っていたものだが、初めて使ったときその性能に驚いた。5回までというのは知らなかったけど、どうなんだろう。ちょっと調べてみると月5回までのようだ。ということは、5回使って使えなくなったとしても、月が替わればリセットされるということか。これで安心して使える。

と思ってもっと調べていたら、
2011年の3月あたりに、回数制限が無くなったようです。有料版との違いは広告があるかないか。
よかったよかった。




【評価】
評価:★★★☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
スマホを使い始めたばかりの人に。
昨年発行なのでやや古い気もするが、ほとんど使えた。
スマホだと最新版がDLできるので、本が少しくらい古くてもあまり気にならない。
なにしろ無料なので気軽に試せる。

まあ、この手の本はたくさん出てるので、どれでもいいのではないでしょうか。
posted by macky at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

「そろそろスマートフォンかな?」と思ったときに読む本

「そろそろスマートフォンかな?」と思ったときに読む本 (洋泉社MOOK)

「そろそろスマートフォンかな?」と思ったときに読む本
(洋泉社MOOK) 2011年


【概要】
ケータイからスマートフォンに乗り換えるための本。


【動機】
最近スマホに変えたけど、使い方がさっぱり分からないのでちょっと勉強しよう。


【所感】
ケータイからスマートフォンにそろそろ乗り換えるための本なので、
既に乗り換えた私にとっては前半の半分くらいがほとんど役に立たない情報だった。

後半は、とりあえず入れておきたいアプリが紹介されているのでちょっと試してみよう。


【抜粋】
●仕事で役立つアプリとしてまず挙げてくれたのが、「Sugar Sync」です。
 「最初はDropboxを使っていたのですが、無料で利用できる容量の大きいこちらに切り替えました。(Dropbox=2GB、Sugar Sync=5GB)(中略)また、スケジュール管理には、定番「ジョルテ」を使用。(p.90)

☆37歳の会社員の方のご意見である。Dropboxは最近はもっと容量が増えてるかも。スケジュール管理は最初からアプリが入ってるけど、どうも使い勝手が悪いので「ジョルテ」を試してみようかな。




【アクションプラン】
・「ジョルテ」を使ってみる。 →済(120912)

・ツイッタークライアントを試す。 →済
「twicca」「TweetDeck」「TWIDROYD」「ついっぷる」「Hootsuite」など

Twitterクライアントアプリ 徹底比較
http://appllio.com/android-tool-comparison/Twitter%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA-%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%AF%94%E8%BC%83


【評価】
評価:★★☆☆☆
こんな人に、こんな時におすすめ:
ケータイからスマートフォンにそろそろ乗り換えようかな思っている人に。

 
posted by macky at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする